HOME > 企業情報 > 社長挨拶

タチバナグループ

社長挨拶

社長挨拶

TACHIBANA GROUPは「自然との対話から学ぶ」という視点に立ち、建築廃材の活用や建設汚泥の再生・再資源化へと事業を発展させ、新技術の研究開発体制を整えて参りました。これまでの事業の中で、環境問題も資源問題も輪廻転生のような枠組みの一つであり、切り離しては考えられないと実感するにいたりました。

そして、今、私はこの経験を生かし、現代社会に適応した21世紀型環境造形のカタチを求め、模索しています。TACHIBANA GROUPが循環型社会に貢献できる企業グループを目指し、さらに皆様のお役に立つよう、努力していきたいと考えます。
どうか“NEXT TACHIBANA GROUP”への皆様のご支援ご指導を賜わりますことを、心よりお願い申し上げます。

代表

経営方針

私たちは、循環型社会へ積極的に参加し、社会環境の向上を目標とします。
そして、環境美化事業の取組みにおいては、お客様に満足頂けるNo1の信頼を目指し、
安全で快適な生活空間を創造することで、タチバナグループの発展につなげたいと考えます。

行動指針

公職

全国産業資源循環連合会政治連盟代議員
公益社団法人全国産業資源循環連合会 副会長
一般社団法人富山県産業資源循環協会 会長

表彰歴

1993年(平成5年) リサイクル推進協議会 リサイクル推進功労者会長賞
1996年(平成8年) リサイクル推進協議会 リサイクル推進功労者建設大臣賞
1997年(平成9年) 社団法人富山県産業廃棄物処理業協会 功労者表彰
社団法人全国産業廃棄物連合会 地方功労者表彰
2006年(平成18年) 富山県 功労者表彰
2009年(平成21年) 環境大臣 功労者表彰
2018年(平成30年) 旭日雙光章 受章
チームとやまし